知ってて当たり前!?マウスオーバー(ロールオーバー)について解説

お役に立ちましたら友達に教えてあげて下さい!

知ってて当たり前!?マウスオーバー(ロールオーバー)について解説
ユウスケ先輩
ユウスケ先輩

ミヅキさん
マウスオーバーって何かわかる?

ミヅキちゃん2
ミヅキ

え!?先輩。。。いきなり何ですか?
そんな横文字、聞いたこともないですよ!!

ユウスケ先輩
ユウスケ先輩

だろうと思ったよ!
じゃぁこの僕がマウスオーバーについて説明してあげよう!!

ミヅキちゃん2
ミヅキ

はぁ。。。

マウスオーバーについて

マウスオーバー

マウスオーバーとはボタンや画像、ファイルなどの上にマウスのカーソル(ポインタ)を重ねる動作のことを指します。主にボタンや画像、テキストリンクの上に持って来た時に色が変化するなどの視覚効果持ち、ボタンや画像、テキストなどがクリック出来ることを知らせる役割があります。

同じ意味の言葉に「rollover:ロールオーバー」「mouse on:マウスオン」「mouse hover:マウスホバー」と呼ぶこともあります。

ミヅキちゃん2
ミヅキ

なるほど!
マウスオーバーはマウスをボタンとかフォルダとかに乗せることを言うんですね!

マウスオーバーの反対語

マウスオーバーがボタンや画像の上に重ねることなら逆にボタンや画像の上からマウスカーソルをはずことを「マウスアウト」と言います。

お役に立ちましたら友達に教えてあげて下さい!

フォローする