【Windows基礎用語】ファイルとは?

お役に立ちましたら友達に教えてあげて下さい!

ファイルとは

ファイルとはパソコン上で使うデータ単体のことを指します。

パソコンを使う中で基本このファイルを使って作業をする場合がほとんどです。

またファイルをデータと呼ぶ場合もあります。

ファイルの操作方法

ファイルの操作方法についてです。

クリック

ファイルをクリックするとクリックしたファイルを選択した状態になります。

ダブルクリック

クリックをカチカチと2回行います。ファイルを開くことが出来ます。

ドラッグ&ドロップ

クリックを維持した状態でマウスを動かすことでファイルを移動させることが出来ます。クリックを解除した場所にファイルが移動します。

クリックした状態が手でファイルを掴んだ状態だとイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。

パソコンで使う一般的なファイル

  • エクセルやワードの書類ファイル
  • 画像ファイル
  • 動画ファイル
  • 音楽ファイル

他にも専用ソフトで作られたデータはファイルとして保存されます。

ファイルの種類の見分け方

ファイルは関連するソフトによりアイコン(見た目)に違いがあります。またファイルにはそれぞれ拡張子と呼ばれる特定のアルファベットが付いており、ファイル名の末尾に「.〇〇〇」という形で表記されます。

例).jpg .png .mpg .mov .mp4 .mp3 .xlsx .doc .pdf

拡張子を確認することで、そのファイルが何のデータなのかを識別することが出来ます。

また拡張子はパソコンの設定で表示、非表示を切り替えることが出来ます。

お役に立ちましたら友達に教えてあげて下さい!

フォローする